VC PTN 2584531 SecondLife Diary デジアカ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

SecondLife Diary

セカンドライフを始めたばかりの初心者ですが、ブログも始めてみました。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

デジアカ ソフトシンセ講座

2009.12.27/Sun/19:56:01

月曜は久々に授業に参加しました。
前回から間が空いていた事と、今回も途中からの参加という事で、
内容的には、ちょっと判らないところもありましたね。。。

授業風景

時期的にも年末は近い事もあって、
生徒さんの姿もいつもと比べると疎らでした^^;

年末年始でしばらく授業がありませんので、
その間に復習をしておこうかな^^

スポンサーサイト
カテゴリ: デジアカ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

■デジアカ■ループ素材作曲講座

2009.11.12/Thu/04:23:05

昨日はデジアカの授業に久々に出る事が出来ました。
「ACID Xpress」でループ素材を使って作曲方法を習う授業も今回で
終了という事だったので、最後に何とか受講出来て良かったです^^

教室

これまではループ素材での作曲方法でしたが、
今回はMIDI編集の仕方について教わりました。

MIDI制作

かなり手間のかかりそうなMIDIでしたが、
Shu先生の教え方が良く、僕にも出来るんじゃないかと
思えてくるから不思議なものです。

授業中

ちょっと時間を作って、しっかりとやってみたいと思ってます。
でも何処まで出来るかは。。。

それにしても何か新しい事にチャレンジしてみるのは楽しいもんですね^^

カテゴリ: デジアカ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

シンセ講座

2009.10.17/Sat/21:32:13

月曜日はセカンドライフ内にある学園「デジアカ」の授業に出て来ました。
今回の授業は「シンセサイザー完全マスター」の第一回目です。

デジアカ授業

無料のシンセサイザーソフトをダウンロードして、
その操作方法を覚えて、最終的には作曲までやろうという授業でした。

シンセサイザー

今回ダウンロードしたシンセソフトは無料のソフトです。
ハードの方は、何でも名機らしく現在は製造されていないようで、
今だと100万近い値が付いているそうです^^;

今回は1回目と言う事もあり、簡単な操作方法だけ習いました。

色々な音色が出せるようなので、これからの授業が楽しみですね^^

うまく演奏出来るようになると良いのですが。。。期待と不安が交差してますw

カテゴリ: デジアカ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

■第二回■写真講座 

2009.10.11/Sun/21:53:36

土曜はセカンドライフ内の学校デジアカの写真講座の日でした。
前回に続いて、今回もたくさんの生徒が受講していました^^

デジアカ授業

今回は基礎中の基礎と言えるスナップショット機能の解説です。
普段当たり前のように利用しているスナップショットですが、
意外と知らない機能が多くて、その操作方法を一から教わりました。

HUD表示

上はHUDなどの表示機能を有効にした場合。
人にHUDなどの操作を教える場合などには使えそうですね^^

下はデフォルト状態で撮影した写真。
キャプチャーの設定は「色」を選択しています。

通常撮影

そしてこちらは同じアングルでキャプチャー設定を
「オブジェクトのつや消し」にして撮影した場合です。

マスク用

モノ作りなどをされている方が、フォトショなどでマスクを
作る際に活用出来るようです。
まぁまだ本格的にモノ作りしない僕には不要ですけど^^;

その他、全画面停止とか縦:横比など、
知っているとお得な情報を色々と教わる事が出来、
とても役立ちました^^

最近、デジアカネタばっかりだなぁ。。。^^;
カテゴリ: デジアカ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

デジアカ 音楽補習

2009.10.08/Thu/02:47:59

今週の水曜は音楽講座の補習がありました。
前回の授業で教わった事は、一応出来ていたんですが、
復習の意味も含めて出る事にしました。

音楽補習

出たのは良いけど、女子率が高く、男性生徒は僕だけ^^;
もしかして場違い?と思いながらも後ろの方で聞いていました。

生徒の数も少なく、初歩的な部分の補習だった事もあって、
ゆっくり丁寧に誰一人遅れる事の無いように教える先生の姿に
ちょっと感動してしまいましたね^^

途中途中に面白い話を織り交ぜながら、生徒が理解し易いように
解説してくれて、細かい配慮をされる方なんだという事がわかります。

授業中

授業の方はフリーのDTMソフト「ACID Xpress」を使って、
先生より音源素材をもらって実際に簡単な編集作業を教わりました。

ACID

音源貰えただけでも、かなりの大収穫^^
やっぱり授業は極力出る方に心掛けるのが良いようです!

次回の授業までに予習と復習を重ねて、
少しでも早く曲が作れるように頑張っていきたいですね!
カテゴリ: デジアカ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。